興味は意外なところから降ってくる

苦手な部類に入る英語が、突如興味に変わったのは、ビートルズと出会ってからでした。
大学3年生の時に、何気なく聞いた「HELP」にしびれ、そこからビートルズに興味を持ち、果てはイギリスにまで興味が及びました。
ぼんやりと卒業旅行を考えていたので、もちろん旅先はイギリスに決定。
旅先で少しは英語を話したい!という思いから、英会話教室にも通いました。
初めて触れる外国、当たり前ですが英語が溢れる中で、どうにかひねり出す英単語。お店の人とかわす、簡単なHelloやThank youが話せただけで、ちょっと英語ができた気分になるから不思議です。ちゃんとした文章にはならなくても、言葉を発する事で相手とつながる事ができ、短期間の旅行でしたが、英会話をやって良かったと思いました。
それ以降は、英会話を教室でじっくりと習う時間が持てていませんが、教室に通わなくとも昔よりも簡単に習う手段が増えているので、またきちんと習いたいなと思っています。